レギュレーション

目的

WW1レギュより自由度が高く、かつ公平に戦える航空戦ルールの作成

なお、このレギュレーションはシチュエーションに応じた特別ルールで上書きされうる。
現状特別ルールは遭遇戦レギュ 弾薬制限レギュ 爆撃機レギュの3つが存在する。

使用禁止チップ種別

以下の併用は禁止される

各種チップの使用個数自体の制限は無い

Lua/script制限以下の関数は禁止される

モデル制限

重量制限:モデル重量は_BYEで切り離したチップを含めない重さを適用する

Wheel(禁止)/RLWのPower合計が360k以下の場合、モデル重量はエンジン、プロペラを含めずに1100kg以上であること
Wheel(禁止)/RLWのPower合計が361k〜600kの場合は、モデル重量はエンジン、プロペラを含めずに2200kg以上であること

公開機

Regulation指定

ヴァルチ(地上攻撃)について

機体に関する規定ではありませんが、このレギュを用いて戦闘する場合、原則として地上にいる機体(離陸滑走中、補給中など)への射撃は禁止します。空戦を楽しむためのレギュですから・・・

更新履歴


トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-16 (日) 21:52:13