企業

CentArms.png
CA.png
    CentArms(以下CA)はドイツに本社を置く車両と砲の総合開発・生産企業である。
1930年に創業され、以後十数年間ドイツ向けに兵器を生産していたが、近年になって15戦規格の兵器の開発を始める。
だが15戦兵器界へ参入直後、企業の保有する兵器の半分を保管していた兵器庫が事故により失われ、CAにとって縁起の悪い出だしとなった。
ちなみに企業内で使われているアームズセント(以下セントと略す)と呼ばれる通貨がある。

兵隊よ、近代戦における勝敗は総て砲撃で決まるのだ

最近になってStrawberryMotorsの自動車の委託販売/展示を始めたようです。


開発者についてはCentArms2コチラ
]
機体提供先軍事企業についてはSylviaTMUFコチラ
]
CA社製作機体一覧表


15PB戦車

ST-009 Tester8

st09.PNG
防御力と攻撃力、両方を併せ持つ事を目的に作られた固定砲塔戦車。
初実戦投入では10発被弾しても帰還することが出来たという噂が流れている。
AMFの技術提供により、徹甲弾と炸裂弾の切り替えと驚きの低反動を実現している。
複雑な機構はほとんど排除して、実用的な物のみ搭載したため、機体価格は大幅に抑えられている。
欠点としては、前方からの砲撃が大方ARMに当たるということである。
この欠点により、実戦では装填直後の炸裂弾を破壊されるという難点も発生した。
・装備 CA社製120mm滑腔砲(高射機能有、400k3連パタパタ砲)
・実用最高速度 110Km/時
・販売状況 現在実戦試験中
・開発 S0iXey
・その他 搭乗員3名(砲手、操縦手、車長兼無線手)、価格20セント

樹脂節足軽突撃戦車J型

15u.PNG
高機動、高防御力、低車高に重点を置いたポリタンク。どこぞの的戦車に対抗するために作られたとか。
火器制御システムの見直しと操縦マニュアルの改定により高精度狙撃も可能で、
ジョイステックを使用して戦闘を行った場合は非常に高い戦闘性能を誇る。
欠点としてはARMの位置が低く凹凸のある地形や遮蔽物に弱い、
対空射撃など高角度への火器制御が行いにく事などがある。
例によって奇天烈復帰機能もついており目が回って気持ち悪い復帰が楽しめる。
榴弾発射装置と専用照準もついているが、照準が目安にもなっていない。
この戦車は前方および側面の防御力に重点を置いており、逆に後方からの攻撃には非常に脆い。
また正面からの攻撃のを防ぐのはARMのみなので防御性能に問題がないわけではない
しかしながら、開発者を代表する戦車であるポリタンクの新型戦車は、当分の間主力の座を保ち続けるであろう。
・装備 88mm速射加農砲一基(高射機能有、400k3連パタパタ砲)
・実用最高速度 60Km/時
・販売状況 ようやく公開。榴弾装備型のみなので榴弾いらない方は自分で撤去を。
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz16425.rcd
・開発 PORI
・その他 搭乗員3名(砲手、操縦手、車長兼無線手)、価格15セント

ST-004 Tester4

15t.GIF

                 ↓変形後↓

15t22.GIF

Silviaの設計した機体で初の、大規模なLuaを搭載した機体である。
主砲は半無反動砲を搭載し、初弾を命中させれば次の弾も高確率で命中させることが可能である。
必要な場合は無反動モードを解除することも出来る。
また、車体機構可変装置を搭載しており、SDS型シャーシで困難だった撃ち下ろしも可能となっている。
また、この機体はCA社初の色素変換装甲(色変更)を搭載している。
・装備 120mm半無反動砲
・実用最高速度 90km/h
・販売状況 販売中
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz16408.rcd
・開発 S0iXey(S15)
・その他 搭乗員3名、価格30セント

樹脂突撃偵察猟擲弾戦車『偵榴』

15e.PNG

15CB用の戦車で、PORIが開発する初の旋回砲塔戦車
特徴はその旋回砲塔で、2つある砲身の1つには榴弾が装填されている。
また半無反動砲の2連射を行った場合、初弾のみ無反動で射撃ができる。
問題は移動装置で、シャーシが大きすぎて被弾率が高く、
尚且つ一発の被弾で移動性能の大きな低下が発生し、転倒の危険さえある。
・装備 88mm半無反動加農砲一基(高射機能有、400k2連パタパタ砲)
・実用最高速度 60km/h
・販売状況 命名も行い販売開始。
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz16272.rcd
・開発 PORI
・その他 搭乗員5名(砲手、火器制御員、操縦手、無線手、車長)、価格18セント

ST-003 Lancer

Lancer.GIF

狙撃特化戦車というコンセプトで開発された無反動戦車である。
レインメタル社製97mm滑腔砲の搭載により、高精度高威力による攻撃が可能で、ある程度の装甲なら一撃で貫通する。
一方、無反動装置の搭載により、砲の連射速度の低下を余儀なくされた。
尚、照準線と微妙に着弾位置が上下にずれている為、遠距離戦闘には熟練を要す。
・装備 RM社製97mm滑腔砲
・実用最高速度 130km/h
・販売状況 ST-004に役を奪われ販売前に計画凍結

・開発 S15.Silvia(S0iXey)
・その他 搭乗員3名、価格未公表

樹脂可愛型戦車

15d.PNG
みんな大好きかわゆー型戦車である。
至近距離で正面に捉えれば敵に大打撃を与えることが可能である。
反面、移動速度が低く、またかわゆー型にしては防御力が低い。
・装備 88mm速射加農砲一基(高射機能有、200k3連パタパタ砲)
・実用最高速度 50km/h
・販売状況 復帰機能がつきまともに戦えるようになったので販売開始。
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz15290.rcd
・開発 PORI
・その他 搭乗員4名(砲手、操縦手、無線手、車長)、価格20セント

樹脂節足軽突撃戦車G型

15b.PNG
高機動性を重視した固定砲身戦車。ポリタンクの改良型で通称ポリタンクG
小型でシャコタンなため開発者にはGにしか見えません。ちなみにネタ機ではなく戦場ではGの如き生存性を見せつけるであろう。
現在G型は初期型より高い耐久力、小型性を買われ殆どのポリタンクはG型に世代交代していた。
現在ではさらに改良がなされたポリタンクJ型に更新されている。
復帰機能が装備されており、Qキーで復帰できるが…目が回るってかきめぇ…
・装備 88mm速射加農砲一基(高射機能有、200k3連パタパタ砲)
・実用最高速度 120Km/時
・販売状況 生産されるが評判悪し
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz15200.rcd
・開発 PORI
・その他 搭乗員3名(砲手、操縦手、車長兼無線手)、価格13セント

ST-010 Dinamo

ST-010.PNG
開発者の諸事情によって三発掃射型の開発が要求されたので作られた機体。
機体の構造的に反動は強いが、それ相応の火力を手に入れた。
直進性と最高速においては良いとはいえないが、試験投入された実戦では上々の戦果を上げた。
カウルオフ状態だと###検閲済み###の機体に良く見間違われる。
・装備 105mm滑腔砲3基(400k3発掃射型)
・実用最高速度 60Km/時
・販売状況 機密情報満載の為見送り(制御系統)
・開発 S0ixEy
・その他 搭乗員3名(砲手、操縦手、車長兼無線手)、価格13セント

15PB航空機

噴進式制空戦闘機加農砲型八型乙

15f.PNG

15戦にありがちな形状の小型戦闘機。
機銃と対空砲の両方を装備しており、撃ち分けによって性能を発揮する。
正直機銃で撃墜したことないし重くなるから機銃いらねぇ…
・装備 50mm対空砲二基(400k2連砲)、7.92mm機銃二基(50k2連機銃)(
・販売状況 現在販売企画中。

・開発 PORI
・その他 搭乗員1名、価格32セント

SFB-002 Saber

SFB-002.PNG

シルビアが開発した2機目のスツーカ。
1機目のスツーカは普通の主翼+水平尾翼の形であったが、中の人の趣味でカナード翼機が欲しくなったので作られたのがこの機体。
前にエレベータで後ろにエルロンがあるのは後日記述するSF-009Gentに似ている。
欠点としては一箇所でもパーツが飛ばされるとバランスを崩して墜落することである
ただ、スツーカとしての性能は群を抜いていて、初実戦投入では被撃墜回数0に対して撃破数は6(非公式)である。

・装備 250lb爆弾4発/500lb爆弾2発/クラスター爆弾1発/AHTB1発のうち何れかを搭載可能
・販売状況 現在販売企画中。

・開発 Sylvia
・その他 搭乗員1名、価格35セント

※AHTBとは、Sylviaが開発した(Anti Heavy Tank Bomb)の略である。
簡単に説明すると、一箇所で4回爆発を起こして重戦車を破壊しようという爆弾である。

SFB-003 Segen

sfb-003.png

SFB-002 Saberの後継機として開発されたスツーカ。
Saberは実戦においてある程度の戦果を上げていたが、4発というあと数発が足りない装弾数に前線のパイロットは不満を抱いていた。
そこで、CentArmsはその要求を実現するために当初は6発搭載のスツーカを開発したが、最終的には5発に落ち着いた。
5発という装弾数のおかげで、離陸性能の低下も少なく、補給回数が減ったことによって総合的な爆撃要請への対応が早くなった。
そして機体自体の重量も軽量化されたため、敵戦闘機に追撃された場合も逃げ切る可能性もあがった。
相変わらず一発の被弾で落ちるという欠点は解消されておらず、今後の課題でもある。

・装備 250lb爆弾5発
・販売状況 現在販売企画中。

・開発 S0ixEy
・その他 搭乗員1名、価格39セント

15PB水陸両用車輌

樹脂高機動噴進艇二号

15c.PNG
ジェットの力でどんどん進む水陸両用艇。通称ポリボート
新しい規格(フロート無し)の水陸戦車として開発された
しかし意外と速度が遅く、また船体が大きいので的である。攻撃力も低い。
・装備 50mm砲二基(100k固定砲身砲)
・実用最高速度 陸上100Km/h、水上50Km/h
・販売状況 販売されず
・開発 PORI
・その他 搭乗員2名(砲手、操縦手兼車長兼無線手)、価格16セント

WW2戦闘機

Dergav甲霧四

ww2a.PNG
CentArms初のWW2レギュレーション機
機体の特徴としては速射で6発叩き込む二連機銃(放熱の為射撃後は一旦停止する)
機体を安定させるためのフィンを搭載している事が挙げられる。
また着脱可能なガンパックや爆弾を備える。
エンジン以外はすべて自作である。
しかし旋回時にすぐ失速して操縦不能になる、機動性も速度性も低い。
実践レベルでは最低の戦闘機で、爆撃か地上攻撃ぐらいしか役目が無い。
・発動機 霧雨製発動機SAE412
・装備 機首・三連ピアノ式50k機銃二基
    翼下・機首の機銃と同じ性能のガンパック装備。
    爆装・op8のウェイト爆弾二発
・実用最高速度 300km/h
・販売状況 酷い性能だがなぜか公開
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz15931.rcd
・開発 PORI
・その他 搭乗員1名、価格240セント

大型機

SACF MRA-001

MRA-1.PNG
SilviaAirCraftFactry(SACF)が開発した対潜哨戒飛行艇である。
ソノブイ4基を搭載し、高い哨戒能力で敵潜水艦を捕捉することが可能。
なお、防衛機銃も搭載してあるが自損する可能性が高く、射撃精度も最悪である。
条約違反ながら、15PBにおいてはソノブイを大型爆弾に換装することも可能である。
・発動機 SE製TF-50式発動機
・装備 胴体下発射ポット・ソノブイ
    胴体上台座・防衛機銃
・実用最高速度 170km/h

標的機

撃ちっぱなし射撃訓練装置

見ての通り、打ち抜く奴(笑)が沢山付いた標的機である。
射撃訓練、暇つぶし、性能テストなどにどうぞ。
販売状況 販売中
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz16305.rcd

遠距離射撃訓練装置

遠距離射撃を訓練するために開発された標的機。
使用例:?アリーナの赤ゴールに本機を設置
     ?青ゴールから赤を打ち抜く
きっとこれで貴方もヘイヘになれる!
おまけで隣に砲塔に見立てたチップがあるよ!
販売状況 販売中
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz16313.rcd

退役機体

樹脂機甲軽突撃戦車(写真左)

15a.PNG
高機動性を重視した固定砲身戦車。通称ポリタンク
ただし操作性が悪いため敵の高速車両の迎撃より移動速度の重い車両への攻撃と拠点占領に向いている。
・装備 88mm速射加農砲一基(高射機能有、200k3連パタパタ砲)
・実用最高速度 100Km/時
・販売状況 量産体制。設計図が公開されている。
http://rigidchips.orz.hm/up/src/orz15291.rcd
・開発 PORI
・その他 搭乗員3名(砲手、操縦手、車長兼無線手)、価格15セント

ST-001改(写真右)

射撃精度を重視した旋回砲塔戦車
操作性・射撃精度がある程度良い為、狙撃・防衛・占領をこなせるマルチロール戦車。
ただし、砲塔根元・車輪根元への被弾に非常に弱いという欠点が存在する。
ちなみに色は3種類用意されているが別々の機体扱いの為、急遽1機にまとめる計画が進行中である。
・装備 ラインメタル120mm滑腔砲(速射時安定性皆無・3連パタパタ砲)
・実用最高速度 150Km/時
・販売状況 15CB条約改正により旧式化したため生産中止

・開発 S15.Silvia
・その他 定員3名(理想の搭乗員は砲手、操縦手、車長兼無線手)、価格20セント

ST-008 Era

Era.PNG
旋回砲塔では得られにくい冗長性を求めて作られた戦車。
開発者の固定砲塔戦車の経験不足で性能はまちまちだが、実戦に試験投入された結果次第ではST-004を超える主力戦車ともなり得た。
尚、欠点としては後部装甲が破損した場合、射撃の反動に耐え切れずひっくり返る点が上げられていた。
作った本人が固定砲塔苦手すぎて弱くなる可能性があります。
・装備 CA社製100mm戦車砲3基(400k3発掃射型)
・実用最高速度 5~60Km/時
・販売状況 実地試験の結果によっては販売 尚、民間への販売は行なわない。
・開発 S0iXey(S15)
・その他 搭乗員3名(砲手、操縦手、車長兼無線手)、価格25セント

http://rigidchips.orz.hm/wiki/?CentArms2


SM社製自動車一覧表

StrawberryMortors社製自動車委託展示・販売コーナー

Frontier

frtr.PNG

S0iXeyが開発した2リッターターボエンジンを搭載するスポーツカーである。
開発当初はC-Classを作る予定だったが、車体カウルが大きすぎるという理由からシャーシを作り直した上でB-Class Racingにしたという経緯がある。
カウル開発は終了したと思われたが、未だにフロントカウル大幅変更など改修が進んでいる。
・装備 電子制御なし 
・最高速度 208km/h 
・カラーリング
 赤・青・黄色・白・ベージュ・オレンジ・黒
・販売状況 販売未定

Hunt

Hunt.PNG

S0iXeyが開発したSMのフラッグシップコンパクトスポーツカーである。
C-Classで小さくてまともに走るのを目標に作った結果、AWDにも関わらず740kgという軽さを実現(自社比)した車。
肝心の走行性能では、スパ試験走行一発目で2分ジャストというタイムを叩き出した。
コンセプトカーのフロントカウルは誰がどう見てもヴィッツにしか見えなかったのは秘密。
グレードは二種用意されていて、お手ごろな価格から走りを楽しめるType Cと、
RC技術研究所との提携によって重心・バランス・カウルなどが見直されたType Hがある。
Hunt T.PNG
・エンジン SE製2ℓ直4NAガソリン発動機(Cクラスノーマル)
・装備 制御なし HIDライト
・最高速度 190km/h超 
・車重 739kg
・カラーリング
 赤・青・黄色・白・ベージュ・オレンジ・黒
・販売状況 販売未定

 S4 

S4 rc.PNG

S0iXeyが満を持して設計・製作したラリーカーである。
起伏の激しいダートコースでの走行を想定して、サスペンションはやわらかめにセッティングされている。
某メーカーのラリーカーを参考に塗装したなんて**を受け取っても言ってはならない。

・エンジン SE製1.8ℓ直4ターボガソリン発動機(Cクラスノーマル)
・装備 簡易AYC 
・最高速度 170km/h超 
・車重 833kg
・販売状況 ラリー参戦車輌の為展示のみ

・戦績 RST3位


Counter: 273, today: 1, yesterday: 2

添付ファイル: fileCA.png 569件 [詳細] file15s.PNG 251件 [詳細] filest09.PNG 476件 [詳細] file15t2.GIF 206件 [詳細] file15t.GIF 437件 [詳細] file15s.GIF 233件 [詳細] fileSelfine.png 282件 [詳細] file15c.PNG 516件 [詳細] fileww2a.PNG 526件 [詳細] file的.GIF 169件 [詳細] fileHunt T.PNG 446件 [詳細] filefrtr.PNG 480件 [詳細] file15t22.GIF 437件 [詳細] file的.PNG 193件 [詳細] file15u.PNG 441件 [詳細] fileST-010.PNG 403件 [詳細] fileEra.PNG 505件 [詳細] file的2.GIF 149件 [詳細] filemra-001.png 367件 [詳細] file15g.png 241件 [詳細] filefrontier.PNG 258件 [詳細] fileCA.PNG 304件 [詳細] file15a.PNG 478件 [詳細] fileCentArms.png 405件 [詳細] fileLancer.GIF 443件 [詳細] fileHunt.PNG 393件 [詳細] file15e.PNG 466件 [詳細] file15g.GIF 217件 [詳細] fileSFB-002.PNG 506件 [詳細] file15g.PNG 277件 [詳細] fileST-004.png 221件 [詳細] filesfb-003.png 427件 [詳細] file15f.PNG 464件 [詳細] file15b.PNG 501件 [詳細] file15d.PNG 478件 [詳細] fileスクリーンショット.PNG 391件 [詳細] fileS4 rc.PNG 463件 [詳細] fileLancer.png 276件 [詳細] fileMRA-1.PNG 471件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-16 (日) 21:52:13