企業

宇野沢妄想開発

概要

設立
1940年
分野
電卓から旅客機までマシンスペックが許す限り!
社員
宇野沢(精密機械)
概要
うpろだから拾い集めた素晴らしきモデルの数々にちょこちょこと改造を加えてはニヤニヤするだけの会社。
だから「妄想」開発。
しかもカウルの重なりをなくしたり色を塗り替えたりするのが主な業務。
中学生の時に作ったこのページがちょっと恥ずかしく思えたので手直しをしています。

現実開発部門

【15チップ戦車】「電光石火」

[15C]Denko_1.jpg

ぼくがRCを始めて半年ぐらい経った時作ったものだったような気がする。
SVN未導入な上マシンスペックが乙だった僕は参戦もしたことがないのに
「上にボンボリをつけたら味方によく見えるだろう」と考えたのであった。

わかってるからもう何も言わないでェ!


【15チップ戦車】「快刀乱麻」

[15C]Kaito_1.jpg

鯖の皆様に優しく接していただき気を良くしたぼくの2作目。
カウルがついてかわいくなった。なかなかお気に入り。

これの特徴は

[15C]Kaito_Sit_1.jpg

                         

[15C]Kaito_Jump_1.jpg

と、これまたかわいくジャンプをするところである。
「平たくすれば射撃の反動も抑えられるし、飛び上がれば敵Arm弾を回避出来る」と考えたのであった。

わk(ry

ちなみにこの頃は「うえきの法則」が大好きだった。もちろん今も好きだけれど。
だからって技名をモデルにつけちゃったりしませんよもう!


【15チップ戦車】「火砕断」

[15C]Kasai_1.jpg

「第805技術試験隊活動記録」によると試験隊の3両目の車両らしい。
400Kの無反動砲を装備し、群を抜く走行性能を誇ったらしい。
そして試験場の外壁(でほすたじあむ)を垂直で登りきるという。
しかし命中精度に問題があったらしく、1度きりの実戦投入で撃破されたようである。

・・・ 現実は残酷なものなのです。 ・・・

妄想開発部門

トールボーイ

普通のトールボーイを

TallBoy_1.jpg

                         
ラリー仕様にしたりしています。

TallBoy_R_1.jpg

もちろん中身は一切手を加えてません。どころかカウル増量で重くなっている始末。


カウンターウエイト型フォークリフトRCF-09

RCF-09_1.jpg

旧RCwikiのモデルうp場にあった素敵なフォークリフトに荷物を足して荷物運びゲームが出来るようにしたもの。
そこまではいいのになぜか同じwikiの元モデルの次にうpしてしまった。
本当にすいませんでした。


添付ファイル: fileTallBoy_R_1.jpg 594件 [詳細] file[15C]No4th.PNG 208件 [詳細] fileRCF-09_1.jpg 475件 [詳細] file[15C]Denko_1.jpg 471件 [詳細] file[15C]Kaito_Jump_1.jpg 475件 [詳細] file[15C]火砕断.PNG 217件 [詳細] fileTallBoy_1.jpg 594件 [詳細] file[15C]Kaito_Sit_1.jpg 467件 [詳細] file[15C]No4th.jpg 259件 [詳細] file[15C]Kaito_1.jpg 435件 [詳細] file[15C]Kasai_1.jpg 469件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-16 (日) 21:52:13